FC2ブログ

ブライダルインナーのリュクシー ウェディングドレスのための美しいバストラインはL字ワイヤーとレースアップで作る!

立体的なボディラインを作る、ブライダルインナーのリュクシー。花嫁様が美しいシルエットで最高の結婚式を迎えるための様々なヒントをLuXYスタッフが発信します。
ブライダルインナーのリュクシー
プレ花嫁のみなさま!

ウエディングドレス・カラードレスは決まりましたか?

ドレスのデザインによっては背中開きが大きいものもあり、インナーが出てしまう可能性があります。
インナー選びの際はサイズと一緒に背中開きについても購入前にチェックしておきましょう。

リュクシーのブライダルインナーはタイプ別で背中開きが少々変わります!

背中開きb

背中開きが肩甲骨下くらいまでのベーシックなドレスであれば、
リュクシーのインナーは基本的に問題なくお召し頂くことが出来るかと思います!


ワンポイントアドバイス

お背中の開き具合が心配なあなたにはビスチェタイプがお勧めです。

一番背中開きが広いというのはもちろんのこと、、、
フックを1・2段なら外して中に折り込めるので、背中開きを調節することが出来るからです!

1段織り込むだけで背中開きはだいぶ変わってきます!
お背中開きの広いビスチェはどうしても安定感や補正力が落ちてしまいがち・・・
ドレスからインナーがはみ出るのが1cm程度であれば、通常タイプのビスチェを織り込むのもアリですよ

ブライダルインナーアイテム

ドレスのお背中開きが心配な方は花嫁様ご自身がドレスをお召しになっている、お写真をメールにてお送りください!
リュクシーのスタッフがインナーが出てしまわないかどうか確認させて頂きます。

お気軽にご相談くださいませ


ブライダルインナーLuXY
0800-800-7566 (フリーコール)
平日10:00-18:00
service@luxy-t.jp
スポンサーサイト



プレ花嫁の皆さまこんにちは。
ブライダルインナーリュクシーです。

バストの大きさは、左右で異なる方が多くいらっしゃいます。
ブライダルインナーだけではなく普段のお下着も、大きい方のバストに合わせておサイズをお選びください

小さい方のバストはパッドで調整しましょう。

本日は、パッドの入れ方についてです


バストの左右差がある方は、左のお胸が大きいことが多いです。
これは、心臓が左側にあるからと言われていますが、利き腕やお体のゆがみ方によっても変わってきます。

左胸の方が少し大きい場合、微調整用のレモンパッドを左側・付属の大きいパッドを右側に入れてお使い下さい。

            ↓           ↓            ↓

左胸大きい2




左右差が1カップ以上ある方は、左側のパッドは入れずに右側だけパッドを入れて頂くのもオススメです。

          ↓            ↓              ↓
左胸大きい


※右側が大きい方は画像とは逆の入れ方をお試し下さいね


リュクシーでは、付属のパッドのほかに、微調整用パッドをプレゼントしております
パッドの入れ方によって、左右差や、バストアップにも使えますので、是非ご利用ください。

左右差以外のパッドの入れ方はこちらをご覧ください。

その他、おサイズやアイテムに迷ったら、お気軽にご連絡くださいね☆

リュクシートップ画


ブライダルインナーLuXY
0800-800-7566 (フリーコール)
平日10:00-18:00
service@luxy-t.jp